06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和風とは・・・悩む

7月に折ったものですが・・・このころは、ポップ系に走りたかったんですね・・・
布施知子さんのジャスミン第2号
以前は和紙千代紙で作ったのですが、今回はキャンドゥーの柄折り紙とタント紙を使って
2014年 7月 ジャスミン ぴんく地の水玉
それなりにはいいかな・・・
でも、今猛スピードでイベントに向けて作成してるのは和風

しつこいくらい和風なものがいいと思うのです
外国在住の方がメインらしいので

ストライプや水玉も和風にはなると思うけど・・・・
なんて考えると、この掌に乗ってしまう小さな中に・・・和風・・・・壮大な折り紙選び
時間があれば・・・・小さなミニ折鶴を挟み込むとか・・・それじゃあ小手先のごまかしみたいだし
手に取ってほしいと考えると・・・タント紙などしっかりした紙をベースに使いたいし

テーマは 和 花 舞いかなぁ

まぁ・・・・・色彩そのものにその国の文化は潜んでいる、世界共通の物もあるけど・・・
そこは、カラーセラピーでしっかり・・・・学んだ
塗り絵方式だったから、色鉛筆がたまたまドイツ製で・・・・
ピンクが無いのだ・・・・ドイツの人がピンクと思ってる色は・・・
ちゃうでしょ・・・としか言えない色
海外の色見本チャートのようなもの見たときも、ほんとびっくりした

正直厳しい数をこなさないといけないけど・・・
やっつけはしたくないから・・・・

サンプルつくりとかなら、やっつけ配色でもいいんだけど(これもしなきゃいけないし)
泣きが入りそうだけど、手首が腫れてるけど・・・・やっるっきゃない
妥協もしない^^v

スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

いろいろありました

少々体調を崩し・・・ユニットの作成が数日かかるという・・事態が起きた頃

母が教えてほしいと・・・いうので
母になら気楽に教えられますので・・・どれを折りたいのか聞いたら
これ~~というのがなく、悩んでる様子

アレンジも多く自分でも変化をつけやすい、そしてさらに途中から変化を加えることで
別の種類にも変化を進めやすいのではないかと、思い
流れ止めを・・・いくつか折ってもらいました

組み立てるのは難しそうと・・・
まだ組む作業は嫌だそうです^^;;

とりあえずひたすらユニットを作ってもらってます。

本当は組み上げてもらうのが一番なんだけど

その他の事情もあり
基本からアレンジまで(手持ちの本になくて勝手に作ったものも含む)整理するいい機会になりそうです
折り紙仲間が増えそうな気配も少ししてるので
母が折り紙仲間第1号ということで・・・
最初にしては悔しいほど、注意するところはごくわずか、という状態の物を折ってきます
(編み物、洋裁、手芸一般やるし・・・ラッピングも一緒にやったから、1ミリの重要性わかってる、さすが母)

もちろん本も大事、でも本通り折るのがきれいにできる・・・というわけではないので
ノート(アナログじゃ)にきちんと整理して~~と2人でやる予定です。

PCに向かうと首の後ろあたりが痛むので休み休み報告します




テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

色が違えばこんなに違う~~第1弾

色が違うと・・・紙質が違うと
こんなにかわるんですね~~

こっちはまるで縫ってあるような立体感人気で、嫁ぎました2014年 7月 流れどめ系 1

こっちは、色彩心理にダイレクトに影響するのか・・・するよね
手にも取ってもらえません
危険注意~~~~というイメージでしょうか
2014年 7月 流れどめ系 2

上は会津折り紙と、創作専科のゴールデンレトリバー・・・全体に風合いが、紙から出てました

下は・・・普通の折り紙なんですけどね^^;;;
極端な色の組み合わせはなんだー・・・でできました
インパクトはあるけど・・・・軽い感じは、紙質かなぁ・・
(危険な場所に置くようのくすだま???かしら、注意喚起は大切です)

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

腱鞘炎???

リハビリのつもりで指を動かしてるけど
だんだん扱う紙が厚くなり・・・プチ腱鞘炎。。。
親指の感覚が・・・程度なのでプチ・・・なのですが

で~~固い紙と
固い紙で~~作ったらどうなるでしょうと
創作専科のゴールデンレトリバー・・・の茶色30枚
ダイソーの銀と赤の両面折り紙を30枚で
布施知子さんの流れ止め・・・系を・・またまたアレンジ
裏の見え方がちょっと違うだけですが
紙がしっかりしてることもあり作るのも戦いだったけど
土佐犬に見えてきた・・・2014年 7月 流れどめ アレンジ1
横綱の・・わんちゃん
これも花くすだまなんだけど・・・・
でも
我が家では土佐犬と呼ばれてます・・・はい
来客者も・・・言われてみればきゃ~~間違いなく横綱の犬よ~~と
存在感たっぷり^^
茶色の紙の質感がいい感じで、無地だけど、無地でない表情の良さがいい
固い紙の組み合わせもきっちりはまれば、いいものですね
最後の1パーツを組み入れるのが大変でしたが
強さはしっかり^^

親指のことは放置して
水玉やチェック・・かわいい洋風折り紙で作っていますが
自分でも軽い感じの出来が嫌で
評判もいまいち
かといって以前のように包装紙から切り出すのはまだ。。。。ちょっと無理
ということで
和風の紙をネット注文
和紙の物とプリント物と
紙質がいいといいなぁ~~楽しみ

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

ジャスミン

布施知子さんのジャスミンという花くすだま,
Lベースと流れ止めのフェース・・・・いつものごとくベース30フェース30枚です
と言っても
このパターンは、フェース部分はユニットとして必要な部分でないかもしれないけど
飾り要素があるような気もします・・・
ジャスミン・・・それはとても悲しいものがたり2分の2・・・・(意味の分かる人にしかわかりませんね)

これは、私的には、ジャスミンというより
凛・・というイメージ2014年 7月 ジャスミン もみじ柄
やさしいでも、意志の強い色が多く入った千代紙
そして黒の単色折り紙
まだ、折り目の荒さが目立つのが・・凛としてないかな^^;;
このLベース系統は、ちょっと厄介な点もあります
ユニットの差し込み部分が狭い…小さい??
要注意点が見つかれば出来上がりも美しくなると思うのですが
あ~~でも千代紙使うと、華やぐわ^^

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

marurunn

Author:marurunn
ぼくのおねえちゃんのmarurunnの趣味を中心にいろんな色を載せるよ、でも、marururnn姉ちゃん、画像処理うまくないから
のんびり作って、のんびり載せるんだって

いろいろ興味が多い分、感じた心の色も、愚痴も悩みも書いちゃうかもね



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。